住宅購入に関するよくある質問‐回答

契約後によくある質問

金銭消費貸借契約では何をするのか?

金銭消費貸借契約とは、銀行で行うお金の貸し借りの契約のことです。ローンをお申込されるご本人が直接銀行へ行き、通帳(返済口座)の開設・契約書の記入・担保設定書類の記入等を行います。契約内容の確認や金利の説明等も行うので、時間的には1時間程見ておけばいいでしょう。決済をする一週間前ぐらいを目安に行うのが一般的です。通常、略して金消契約と呼んでいます。

住宅購入前の無料相談予約・物件探しサポート予約